遊佐泰紀(Yusa, Yasunori)

助教
電気通信大学大学院情報理工学研究科機械知能システム学専攻
電気通信大学情報理工学域Ⅲ類(理工系)
遊佐研究室

連絡先

郵便 〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘 1-5-1
電話 042-443-5000(代表)
メール y y s @ e . c j . u a u c a . p

略歴

2010 年 3 月東京大学工学部システム創成学科卒業。2012 年 3 月東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻修士課程修了。2015 年 3 月博士後期課程修了。博士(工学)。2015 年 4 月東京理科大学理工学部機械工学科嘱託助教。2019 年 10 月電気通信大学大学院情報理工学研究科機械知能システム学専攻助教(テニュアトラック)。現在に至る。日本機械学会正員、日本計算工学会正会員、日本シミュレーション学会正会員、日本計算力学連合会員(事務局補佐)。

研究業績

査読付きジャーナル論文

その他の研究業績

査読付き講演論文、学会誌等記事、国際・国内会議発表などのリストは電気通信大学教員情報に掲載されています。

受賞歴

2019 年 4 月 18 日
日本機械学会奨励賞(研究)
「孔やき裂など局所フィーチャを有する大規模構造物の効率的有限要素法シミュレーションの研究」
2016 年 5 月 27 日
日本計算工学会博士論文賞
「分離型連成解法による大規模非線形破壊力学シミュレーションの効率化」
2014 年 7 月 4 日
日本シミュレーション学会ロゴデザイン応募作品採用に対する表彰

HTML5 Canvas と JavaScript による有限要素法デモ

一様引張荷重を受ける円孔平板の応力集中係数(stress concentration factor)は 3 になるはずです……。